今年もムーブフェスタの季節になりました

もちろん今年も会場は北九州市男女共同参画センター・ムーブ

日程は7月19日(土)10:30~16:00

会場は5階大セミナールームです。

今年のタイトルは

「アートのチカラで平和を想ういちにち」としました。

 

私たちは日頃は宮城、名取の応援団ですが、

ムーブフェスタでは年に一度ふくしまにフォーカスしています。

昨年の映画は

「わすれないふくしま」でした。

飯館のこと、希望の牧場のことを取り上げた作品でした。

今年は「いわきノート」。

タイトルの「いわきノート」のいわきとは

ハワイアンスパリゾートで有名な町の名前です。

本作品はいわきの市民を

筑波大の学生たちがインタビューして出来上がった作品です。

震災から3年。

何が進んで何が変わってここからどこを目指していくのか

若者たちは真摯に見つめています。

 

福島の課題を日本全体の課題として取り組むべきことが

これからの日本にできなければ復興はない。

誰かの犠牲の上に成り立つしあわせは長くは続かないでしょう。

 

「若者の映画というアート」と

70年前に戦火の中、

理不尽な人生を強いられた

「ユダヤの子どもたちの残した奇跡の絵画と詩のアート」から

今を生きるわたしたちがメッセージを受け取り

明日へ活かすヒントにしていけたらと思います。

 

今年は1部と3部の間に

70年前のヨーロッパと現代の日本。

二つの「平和への想い」をつなぐように

中村隆市さんにお話ししていただける贅沢な企画になりました。

 

詳細は地球交遊クラブトップページでご覧ください。

 

それからもう一つお知らせです。

同じくムーブフェスタの市民企画事業です。

7月17日(木)

Belleさんががんばって企画してくれている

Kamaji Cafeの国際イベントもよろしくお願いします。

スペシャルゲストに

インドダンスのニラさんをお迎えして

にぎやかにあたたかなイベントになると思います。

こちらもこうご期待\(^o^)/

https://www.facebook.com/events/1469895763255395/?ref_dashboard_filter=upcoming